東京工業大学産学共同研究棟 J3レンタルラボ

創立130周年を迎えた本学は、日本の近代工業の歴史の中で優れた学術・技術・人材を創出し、発展の推進力となってきました。その伝統ある工学的叡智を広く活用していただく取り組みとして、東京工業大学産学連携共同棟J3レンタルラボ学長裁量スペース(研究利用)(以下、「J3研究利用レンタルラボ」)は誕生しました。すずかけ台地区のJ3棟内に整備されたJ3研究利用レンタルラボは、様々な研究プロジェクトのニーズに対応できるよう、高機能で使い勝手の良い空間と設備、研究をサポートする各種のサービスを提供いたします。

J3レンタルラボパンフレット 

学内者の入居について

外部機関向け入居募集について

施設概要・詳細

居室一覧・入居状況

 

学内者の入居について

募集する居室等について

  • 名称         東京工業大学産学共同研究棟J3レンタルラボ
  • 所在地      神奈川県横浜市緑区長津田町4259(東京工業大学すずかけ台キャンパス内)
  • 賃貸居室   鉄骨造地上20階塔屋1階(J2・J3棟・免震構造)
                    内、レンタルラボスペース J3棟2階~6階(居室面積 44.91~95.70㎡)
                    用途/オフィス、研究室、実験室
                    床面積/約1,500㎡
                    居室個数/21室

(※)居室のスペックについて【施設概要・詳細】に記載があるもの以外で必要な際には、施設運営部にご確認ください。

  • 共有スペース
    インタラクティブラウンジ、インキュベートプレート、給湯コーナー
  • 使用料
    ①基準単価 3,850円/m2・月 (光熱水料込み、大型実験機器等の使用を除く)
    ②光熱水料相当額(大型実験機器等の使用を除く)
    (規則に定める場合(☆)に上記基準単価から免除される金額)
        550円/m2・月

    ☆規則に定める場合
    ・寄附講座のために使用する場合
    ・外部資金事業等のために使用する場合で直接経費の使途として光熱水料の支出が認められていない時
    (参考)光熱水料が免除される一定の場合の単価
        3,300円/m2・月
    (※)大型実験機器等を使用する場合の光熱水料は別途徴収します。

  • 少量危険物保管室
    J3棟5階に保管室(3室)有り ※別途申請が必要となります。

 

募集について

  • 入居対象者
    本学の専任教員であって、研究プロジェクト(資金配分機関に申請し採択されたもの、企業等との共同研究として行うものその他これらに準ずるものをいいます。)のための外部資金を獲得し、当該研究プロジェクトを統括する者(本学以外の機関の者が統括する研究プロジェクトに参画し、研究経費を配分された本学の専任教員のうち、本学において当該研究プロジェクトを代表する者を含みます)。
  • 入居期間
    入居期間は原則としてプロジェクト期間内で5年を超えない期間とします。ただし、研究・産学連携本部が特に必要と認めたときは、利用期間を更新することができます。

 

申請手順

研究利用の目的でJ3研究利用レンタルラボを使用する際の手続きは次の通りです。

(1)空室確認
J3研究利用レンタルラボの空き状況を下記担当者に確認してください。
http://www.sisetu.titech.ac.jp/gakucyou/shinnsei.htm

【空き状況確認担当部署】
施設運営部 施設総合企画課 企画・計画グループ
内線: 3406    FAX: 3680    学内便: NE-33
email: sog.kik.kei[at]jim.titech.ac.jp

(2)申請書類の提出
申請書書式を下記担当者から入手し、提出してください。

【申請書入手及び提出先】
施設運営部 施設総合企画課 企画・計画グループ
内線: 3406    FAX: 3680    学内便: NE-33
email: sog.kik.kei[at]jim.titech.ac.jp

(3)申請受付・締切
順次受け付けます。
但し、使用開始3月前までに、所属長の承認を得て、申請してください。

(4)入居者の選定
入居者の選定にあたっては、研究・産学連携本部において提出された申請書類等を審査して決定します。

 

以下、事務担当が行う手続き

  1. 施設運営部から研究・産学連携本部へ申請書類を送付
  2. 研究・産学連携本部にて審議
  3. 研究・産学連携本部から施設運営部へ2.の承認を伝える
  4. 施設運営部から担当理事・副学長協議後、学長承認
  5. 施設運営部から、学長裁量スペースを申請した教員へ許可書送付

 

関係規約等

「国立大学法人東京工業大学における学長裁量スペースの使用等に関する規則」(平成24年11月2日規則第60号) 
 

(参考)施設運営部学長裁量スペース関係規約等のページ

 

レンタルラボモデルルーム内見のご案内

  • 内見可能時間     水曜日 (午前) 随時開催
    ※前の週の金曜日17:00までに申込みのあったものを次週に調整します。
    ※当日は清水建設による担当者が現場で同行いたします。

 

  • 申請方法     以下の要領によりメールにて申込みください。
    ・①~③のアドレスをToへコピーのうえ送信
         ①kenkik.kik[at]jim.titech.ac.jp   ②sog.som.kei[at]jim.titech.ac.jp ③sakumayu[at]shimz.co.jp
    ・メール件名 「レンタルラボモデルルーム内見申込」

 

<以下の事項をメール本文へコピー&ペーストし、ご利用ください>

  1. 所属(所属部局・専攻・職)
  2. 氏名
  3. 連絡先(内線及び携帯電話番号(当日連絡用))
  4. 参加人数
  5. 希望日(水曜日/午前)

       <第一希望>   月  日(  )
       <第二希望>   月  日(  )
       <第三希望>   月  日(  )
      
(※) お申込は金曜日17時までにご連絡のあったものを、翌週に予定・ご案内致します。

 

問い合わせ先

①申請手順及び入居審査に関すること
    研究・産学連携本部(事務担当:研究推進部 研究企画課 研究企画第1グループ)
    内線: 7609    FAX: 3683    学内便: E3-10
    email:kenkik.kik1[at]jim.titech.ac.jp

②レンタルラボ施設及びJ3棟全体に関すること
    施設運営部 施設総合企画課 企画・計画グループ
    内線: 3406    FAX: 3680    学内便: NE-33
    email:sog.kik.kei[at]jim.titech.ac.jp

 

外部機関向け入居募集について

問い合わせ先

①大学の専任教員との共同研究等を行う外部機関より、入居申請の相談を受けた場合は、下記の照会先をご案内ください。
    すずかけ台PFIサービス株式会社(担当:下里・桜井)
    〒231-0041
    神奈川県横浜市中区吉田町65番地
    すずかけ台PFIサービス株式会社
    電話:045-253-2218   FAX:045-253-2229
    email:sakumayu[at]shimz.co.jp


②入居申請する外部機関と共同研究を行う専任教員は、下記へ連絡してください。
    研究・産学連携本部(事務担当: 研究推進部研究企画課研究企画第1グループ)
    内線: 7609    FAX: 3683    学内便: E3-10
    email:kenkik.kik1[at]jim.titech.ac.jp

関係規約等

(参考)施設運営部学長裁量スペース関係規約等のページ